アットジーピーハイクラスとは?スキルを活かした3つの強みと特徴。

アットジーピーハイクラスとは?スキルを活かした3つの強みと特徴。

アットジーピーハイクラスとは?スキルを活かした3つの強みと特徴。

障害者の就労に関しては徐々にではありますが発展を遂げてきています。

そのことに関しては嬉しいことであり、今後も発展を続けてほしいと思うばかりです。

しかし、障害者就労には未だに多くの問題点が存在しており、思うように働くことのできない障害を持った方が多くいらっしゃいます。

例えば、身体障害の求人は多く存在するのですが精神障害の求人は少ないという傾向があります。

精神障害者の就労に関しては障害者のエージェント「ランスタッド」が精神保健福祉士の配置などで積極的に取り組んでいますが、各エージェントでまだまだ改善点が多いのが現状です。

そして、障害者の就労に関しては給料が低いということや昇給が少ないということも問題となっています。

しかし、障害があるとは言っても健常の方よりも専門的な知識があったり能力やスキルがあるという方も多くいらっしゃいます。そのような方がキャリアアップできるようなサービスがあります。

それが、at GPハイクラスです。その名の通り、普通のアットジーピーのエージェントと比較して専門性も高く、ハイクラスな求人がそろえられています。

今回は、atGPハイクラスについての特徴や強みを解説していきます。

\アットジーピーへの無料登録はこちらから/

  アットジーピー公式  

アットジーピーハイクラスとは?スキルを活かした3つの強みと特徴。

アットジーピーハイクラスとは?

アットジーピーハイクラスとは障害者の就労の中でも専門性のある求人のみを取り扱う転職支援サービスです。

アットジーピーは障害者のエージェントとして有名の大手企業ですが、その中でもハイクラスな求人を取り揃えているのがこのアットジーピーハイクラスです。

「障害者のための仕事」という概念ではなく、障害者が自分のスキルを活かし求職者の市場価格を高めるように支援を行うサービスです。

アットジーピーハイクラスの利用対象者は?

アットジーピーハイクラスの利用対象者は?

・経理・法務・人事の専門スキルを高めたいという方

・年収を500~1000万にしたい

・大手や有名な企業で働きたい

アットジーピーハイクラスを利用するのにおすすめの方は、上記の様な気持ちや目標を持っているが、そのような求人の探し方が分からない。もしくは、就職活動が不安な方や必ず成功させたいという方です。

必須の条件としては、障害者手帳をお持ちの方もしくは取得予定の方が対象のサービスとなっています。

しかし、ハイクラスな求人で年収も高いので高度なスキルや能力が必要な場合があります。

利用する際の障害のレベルは定められていませんが、ハイクラスに登録する際には審査があります。審査の基準に関しては求人の情報を元に決定されるようですが詳細は公式でも非公開とされています。

もし、審査に通らないという場合には通常のアットジーピーエージェントで継続して支援を行ってもらうということも可能ですので一度審査を受けてみることに損はないですね。

\アットジーピーへ登録/

  アットジーピー公式  

アットジーピーハイクラスの3つの特徴や強み

アットジーピーハイクラスの3つの特徴や強み

上記のような方にお勧めのアットジーピーハイクラスですが、具体的に利用するメリットはあるのでしょうか?

アットジーピーハイクラスの特徴やメリットは数多くありますので紹介していきます。

自分の能力やスキルを活かせる求人を探せる

アットジーピーハイクラスでは、経理・法務・人事などの管理部門を中心として、専門的なスキルや能力を生かすことのできる求人を探すことができます。

障害者就労では簡単な仕事が多くやりがいがない。との声も多い中で自分のスキルを活かすことができやりがいのある求人を探すことができるというのはかなり貴重なことです。

障害があるため、スキルがあるにも関わらず利用できずにいるという方にとってはとても嬉しいことですね。

年収アップができる。1000万を目指すことも可能!

障害者の就労では一般雇用と比較して給料が低いといわれています。

その為、年収アップを狙う方の中には、障害を隠すクローズ就労で就職する方も多くいます。しかし、クローズ就労の場合は障害に対する配慮を全くしてもらえないのです。

それに比べ、アットジーピーハイクラスを利用して就職すると高年収を狙うことができます。そして、障害者雇用ということになりますので、もちろん障害に対する配慮を受けることができ、より良い環境で働くことができるのです。

アットジーピーハイクラスでは過去に1200万の年収で転職した例もあり、年収1000万も目指すことができます。

キャリアアップし役職に就くこともできる

こちらも、障害者雇用で問題視されることが多いのが契約社員などでの雇用が多いため重要な役職などにキャリアアップできないということです。

しかし、アットジーピーハイクラスを利用すれば、適切に能力を判断してもらうことができ、重要なポジションを将来的に任せられることも可能です。

障害者だからといって重要な仕事が行えないのではなく、障害者でも自分の能力を適切に判断してもらい仕事を行えるということは非常に意味があり、アットジーピーハイクラスの大きなメリットといえるでしょう。

実際にアットジーピーハイクラスを利用した方の中にはマネージャー等の役職に就き活躍されている方もいらっしゃいます。

アットジーピーハイクラス利用による転職例

アットジーピーハイクラス利用による転職例

アットジーピーハイクラスがどのようなサービスで強みや特徴も理解していただけたかと思います。

実際に、アットジーピーハイクラスを利用した方の転職例を紹介します。

障害
上肢障害5級
年齢
36歳

転職前

業  界 人材業界
配  属  先 人事総務部
仕事内容 中途採用
悩  み 大手企業の人事総務部で入社5年目。中途採用担当としての経験を積むことができたものの、少し縦割りな社風からキャリアアップは難しいのではないかと感じていた。また、人材業界ということもあってか、かなり人員が流動的であり、もっと腰を据えて働きつつ、取り組む業務の幅を広げられたらという思いがあった。
年  収 550万円

転職後

業  界 メーカー
配  属  先 人事総務部
仕事内容 小規模な組織内で、採用担当としての業務を軸足に、これまで経験を積んできた総務・労務系の業務も幅広く担当する。
障害配慮 車通勤
年  収 630万円

 引用:アットジーピーハイクラス

上記はアットジーピーハイクラスを利用して転職したほんの一例ですが大幅な年収のアップや役職まであり、アットジーピーハイクラスの強みや特徴が出ていることがお分かりいただけるかと思います。

さらに、障害者雇用としての就労ですので障害に対する配慮も行ってくれます。

アットジーピーハイクラスの公式ページには転職後年収1200万の転職例も掲載されていますのでぜひご覧ください。

アットジーピーハイクラスの利用方法

アットジーピーハイクラスの利用方法

①アットジーピーハイクラスの利用のためにはまず以下の公式サイトから会員登録を行います。会員登録は二分程度で終了する簡単な作業です。

\無料会員登録はこちらから/

 at GP(アットジーピー)公式 

②会員登録が済んだらアットジーピーより面談の連絡が来ます(面談はアットジーピーオフィスもしくはテレビ電話にて行われるため全国どこでも利用可能)

③日程が決まったら実際に面談を受け、ハイクラス利用のための審査が行われます。

④審査を通過した場合晴れてハイクラスの求人を紹介してもらえます。もし、審査で落ちてもアットジーピーエージェントでの支援を受けることが可能です。

⑤求人に応募。内定をもらうために、面接や書類の指導も行ってくれます。

⑥就職後もいつでも悩み事などの相談にのってくれますので、職場への定着もしっかり支援をもらえます。

アットジーピーハイクラスのまとめ

今回は、アットジーピーの中でも専門性の高く、年収のアップにもつながるアットジーピーハイクラスというものを紹介しました。

アットジーピーハイクラスは、障害者の就労で問題視されている年収の低さやキャリアアップできないという弱みを改善することのできるエージェントです。

自分の能力を生かしたいという方に関しては強く利用をおすすめします。しかし、自分のスキルや能力に自信がないという方に関しては審査で落ちてしまうことも考えられます。

しかし、そのような方でもアットジーピーエージェントで支援してもらうことは可能です。

さらに、アットジーピーのサービスは無料で利用や登録できますので、まずは登録してみることをおすすめします。

障害者のエージェントは多く存在しますが安心感や信頼、実績等を考慮するとat GPを利用することをおすすめします。

おすすめするエージェントの利用の仕方としてはアットジーピーに加えてランスタッドも利用することをおすすめしています。

ランスタッドも外資系に強いエージェントですので、アットジーピーハイクラスと同様年収のアップが望めることが強みの一つであるエージェントですのでこの機会に登録してください。

\アットジーピーに無料登録/

  アットジーピー公式  

\ランスタッドに無料登録/

  ランスタッド公式