【身体障害・内部障害者におすすめのエージェント】就職するならこの5つから | 就労のアスナロウネット

【身体障害・内部障害者におすすめのエージェント】就職するならこの5つから

近年では、障害者雇用率が上がるなど国全体で取り組んでいる社会的問題として挙げられています。

しかしその中でも、身体障害や内部障害においては精神・発達障害と比較すると就職しやすいといわれています。

そして、障害者が合理的配慮を受けることが可能なより良い就職先を探すためには『エージェント』の利用をおススメします。

というのも、エージェントは障害に対して理解のある企業を把握しており、より長く働くことができる企業を知っているからです。

そんなエージェントの中でも今回は、身体障害・内部障害の方におすすめのエージェントを紹介していきます。

その他障害別のおススメエージェントに関しては以下を参考にしてください。

ちなみに、最もおすすめのエージェントは『DODAチャレンジ』というエージェントです。さらに、『障害者雇用バンク(旧エラビバ)を同時利用することによってさらに、良い就労へ近づく可能性を上げることが出来ます。

>>DODAチャレンジ公式

>>障害者雇用バンク公式

その他の、おすすめエージェント

では、さっそくランキングを紹介しましょう。

>>障害者の求人情報 転職・就職エージェントとは?利用で給料アップ!

【身体障害・内部障害者におすすめのエージェント】就職するならこの5つから

まずは、簡単に5つを紹介!

障害者におすすめエージェント

 

dodaチャレンジ

業界内でも大手の部類に入るエージェント。身体障害・精神障害・発達障害に対応しており、知識も業界トップクラスのエージェントです。(全国で利用可能)

 

詳しくは>>dodaチャレンジの評判は?5つのメリットと1つのデメリット

 

エージェントサーナ

身体障害・内部障害の方の支援を28年間も行っており実績も十分。他では見ることが出来ない非公開求人も多数存在します。(首都圏に特化)

 

 

障害者雇用バンク(旧エラビバ)

トップレベルの求人数に加え、自宅にいながら求人の紹介を受けることが出来るエージェントです。面接や履歴書の指導・アフターフォローまで充実したエージェントです。

 

詳しくは>>【障害者雇用バンク(旧エラビバ)の評判と口コミ】在宅で探せて求人数がトップレベル

 

ランスタッドチャレンジド

企業規模業界トップ!外資系企業に強く給料アップを目指します。首都圏には精神保健福祉士配属で精神障害にも強いエージェント。(全国で利用可能)

 

詳しくは>>ランスタッドの障害者エージェントの評判や6つの特徴。口コミ

 

 

アットジーピー

障害者の転職支援に長年取り組んでおり、身体障害・精神障害・発達障害などに特化した支援サービスも実施している専門性が高いエージェント。(全国で利用可能)

 

詳しくは>>at GP(アットジーピーの評判)連絡来ないの真相と面談や料金について

 

身体障害・内部障害におすすめ:DODAチャレンジ

dodaチャレンジ

おすすめエージェント第4位:dodaチャレンジ

こちらは、言わずと知れた人材会社の中でも大手企業の分類に入る就職エージェントです。まず大手の会社ですので求人数の数が多く、非公開求人もかなり多いです。キャリアアドバイザーが丁寧に対応してくれるため評判もかなりいい就職エージェントです。

そして、障害者にとっても好感が持てるところはdodaチャレンジの方は半分以上障害のある方なのです。

ですので、より現実味のあり障害者の立場からの支援を受けることができます。

求人数は業界トップクラスであり、信頼性の高い人材会社ですので登録しておくことで多くの可能性が広がります。

dodaチャレンジへの登録は以下の公式サイトよりどうぞ。

>>dodaチャレンジ公式

>>dodaチャレンジの評判は?5つのメリットと1つのデメリット

身体障害・内部障害におすすめ:エージェントサーナ

エージェントサーナ

おすすめエージェント第3位:エージェント・サーナ

>>まずは、こちらをご覧ください。

エージェント・サーナは障害者の就職や転職の支援に28年間も携わってきた障害者を対象とした転職エージェントのパイオニアです。

身体障害や内部障害に対応しています。

このような長年の経験だけでなく実績も申し分ないのがエージェント・サーナの特徴です。

何と、エージェント・サーナを利用した約60%の人が面談をして2か月以内に内定を得ています。障害者が個人で就職活動を行った場合の内定率は約3%程と言われている中この内定率は素晴らしい数字であり就労に対する意欲を感じることができます。

さらに、求人数も多くその中でも非公開求人は85%ほどあります。これは業界トップクラスの数字です。

しかし、一つ注意点としては該当地域が関東・関西とともに1都3県の限定的なものになっており地方の方の利用が難しいということがあります。

しかし、首都圏にお住まいの方にとっては心強いエージェントとなりますので今回紹介しました。

エージェント・サーナの登録は以下の公式サイトよりどうぞ。

 

エージェント・サーナ公式サイト >>>

身体障害・内部障害におすすめ:障害者雇用バンク(旧エラビバ)

障害者雇用バンク

 

>>【障害者雇用バンク(旧エラビバ)の評判と口コミ】在宅で探せて求人数がトップレベル

障害者雇用バンク(旧エラビバ)の強みは以下の通りです。

・求人数がトップレベル

・すぐに求人を探せる

・就労移行支援事業所の検索もできる

・自宅でコンサルに相談できる

障害者雇用バンクの最大の特徴は求人数が多いということです。

というのも、障害者雇用バンクは全国のハローワークなどの求人もまとめて紹介しているため、約5000件もの求人を取り揃えることが出来ているのです。

さらに、非公開求人の紹介等もあるためこれまで他のエージェントで探している求人が見つからなかったという方でも利用する価値はかなりありますよ。

エージェントで求人を紹介してもらう前には面談がありますが、電話での面談ですので自宅にいて求人を探すことができることもエラビバの強みですよ。

障害者雇用バンクでは、全国の就労移行支援事業所を探すことも可能です。

お仕事を探すの項目とは別に、支援事業所を探すという項目も存在しており現在全国で9725か所の就労移行支援事業所の中から、選ぶことが出来るようになっていますよ。

 

障害者雇用バンク公式 >>

障害者のエージェント3:ランスタッドチャレンジド

ランスタッドチャレンジド

おすすめエージェント第一位:ランスタッド

>>まずは、こちらをご覧ください。

まずはランスタッドです。

まず何と言っても会社の規模が大きな信頼の理由といえます。

ランスタッドはオランダで創業され、現在は世界39の国と地域に4700以上の拠点を持つ、外資系総合人材会社として世界2位の会社です。会社の規模で言うとこれから紹介する就職エージェントの会社よりもはるかに大きな規模の会社となります。

日本国内には93拠点あり、就職や転職の支援を50年以上のノウハウと信頼で成功に導いており、熟練の知識や技術は最高級といってよいでしょう。

日本国内に拠点が多いということもあり、日本全国で直接面談可能という点においてもほかのエージェントより優れているといえます。

ランスタッドの特徴は、なんといっても外資系の求人の強さと国内にも豊富な求人があるということです。

さらに、先ほども先述したように会社の規模も大きく資産力もあります

そのため、その他の大手就職エージェントと比較しても一人一人に親身になって携わってくれると評判が高い会社です。

冒頭ではずれのエージェントにあたるとブラック企業を紹介されると紹介しましたが、ランスタッドに関しては個人の能力を評価し、質の高い就職・転職支援を行ってくれるので信頼度も抜群です。

さらに、首都圏の拠点には精神保健福祉士が配属されており精神障害者や発達障害への支援も積極的に行っています。

登録は以下の公式サイトよりどうぞ。

ランスタッド公式サイト >>

 

障害者のエージェン4:アットジーピー

at GP(アットジーピー)

おすすめエージェント第2位:at GP(アット ジーピー)

>>まずは、こちらをご覧ください。

at GP(アットジーピー)は障害者の転職・就職支援に力を入れている就職エージェントです。

15年以上積み上げた経験と知識をもとに障害の特徴や気を付けるべき点を専門的な観点から就職や転職の支援を行います。そして、一番の信頼ポインンとは業界№1の転職サポート実績があることです。

求人の量も業界№1クラスであり、非公開の求人情報もたくさんあります

さらに、アットジーピーは障害者の転職サービスを主な事業としているため、サービスにかける専門性と誇りを持っています。

評判としても、手厚い対応での支援が高評価と信頼を得ているようです。

特に首都圏での求人や支援は突出しており、首都圏にお住まいの方は特に利用をおすすめします。

また、スカウトサービスやジョブコーチ・就労支援など多くの障害者就労の支援サービスを行っているので障害者就労のスペシャリストといっても過言ではありません。

アットジーピーへの登録は以下の公式サイトよりどうぞ

>>atGP(アット ジーピー)公式