【エラビバの評判と口コミ】面談に行かずに障害者求人が探せる?

【エラビバの評判と口コミ】面談に行かずに障害者求人が探せる?

【エラビバの評判と口コミ】面談に行かずに障害者求人が探せる?

今回は、障害者のための就職支援サイト『エラビバ』について解説していきます。

障害者の雇用に対する対策が国を挙げてなされている現在でも障害者の就職というのは厳しく、給料の問題や企業の理解の問題・精神障害や発達障害の就職のしにくさなどの問題山積みです。

そして、その中でも問題なのは障害者の内定率です。

障害者が一人で就職活動を行った際の内定率をご存じでしょうか?

なんと3%程といわれています。その内定率を上げる方法として最も適しているのは『エージェント』の利用です。

>>障害者の求人情報 転職・就職エージェントとは?利用で給料アップ!

エージェントを利用することによって、内定率は75%以上にまで上昇し、就職先もホワイトな企業が多く、障害に理解のある企業が多いので、就職した後の定着率もアップさせることができるのです。

以下におすすめのエージェントを障害種別に掲載していますので是非参考にしてください!

その中でも、最もおすすめしているのは『ランスタッド』という障害者エージェントです。企業規模はナンバーワンであり、精神障害や発達障害にも精神保健福祉士が在籍し対応できる非常に優秀なエージェントです。

さらに、求人数もかなりの多さですので迷ったらまず登録すべきエージェントです!

>>ランスタッドの障害者エージェントの評判や6つの特徴。口コミ

ランスタッド公式サイト >>

【エラビバの評判と口コミ】面談に行かずに障害者求人が探せる?

エラビバ概要

運営会社:株式会社スペシフィック

対応地域:全国

求人数:3364件(2020年6月時点)

求人の質:悪い~とても良い

エラビバは株式会社スペシフィックが運営する、障害者のための求人サポートサービスです。

エラビバは、全国どこの求人も取り揃えていますので地方にお住いの方でも利用することが出来るのです。そして、求人数は現在3364件と障害者の求人サービスの中ではトップレベルの多さとなっています。

そして、求人の質としては悪い~良いまで様々な求人があります。

というのも、エラビバはハローワークの求人等もありホワイトな企業のみを取り揃えているエージェントなどとは異なるからです。

>>障害者の就職・転職にハローワークは利用すべき?メリットとデメリット

エラビバの運営会社は?

社名
株式会社スペシフィック
本社所在地
〒150-0011
東京都渋谷区東3丁目21-1 スペシフィックビル
大阪オフィス〒541-0051
大阪市中央区備後町3-4-1備後町山口玄ビル9階
有料職業紹介事業 許可番号
13-ユ-307858
労働者派遣事業 許可番号
派13-306615
設立年月日
2016年4月1日
引用:株式会社スペシフィック

エラビバの運営会社は株式会社スペシフィックです。

株式会社スペシフィックの、SPECIFIC(スペシフィック)は、「明確な、特定の」などと言う意味の造語です。明確なサービスの提供、具体的なアクション、特定に特化したサービス、という専門家やスポット的な価値のサービスを提供すると言う想いを込めています。

会社の創立は2016年ですが、障害者の求人サービスエラビバは2019年に開始されたサービスです。

エラビバの評判と特徴

会社の概要や大まかな、エラビバの情報はご理解いただけたかと思います。

続いて、肝心のエラビバの評判や特徴について紹介していきましょう。障害者のエージェントなどのサービスには、一つ一つに特徴や強みがあります。

その、強みや特徴が自分に合っているのかということを判断しながらこのようなサービスは選択する必要があるのです。

エラビバの強みは以下の通りです。

・求人数がトップレベル

・すぐに求人を探せる

・就労移行支援事業所の検索もできる

・自宅でコンサルに相談できる

エラビバは求人数がトップレベル

エラビバの最大の特徴は求人数が多いということです。

というのも、エラビバは全国のハローワークなどの求人もまとめて紹介しているため、約5000件もの求人を取り揃えることが出来ているのです。

求人の質的には様々なので、どうしても失敗したくないという方はエージェントを利用するようにしましょう。

ホワイトな企業を中心に取り揃えているので、就職後の定着率もアップさせることが出来ますよ。

>>障害者の求人情報 転職・就職エージェントとは?利用で給料アップ!

エラビバは気軽に求人を探せる

エラビバにはエージェントのような、コンサルタントが紹介してくれる非公開求人も存在していますが誰でも検索することが出来る求人がほとんどです。

スマホさえあれば家で求人を探すことが出来ますし、自分がどんな仕事をしたいのかということを求人を検索しながら模索することもできるのです。

ですので、情報収集の目的としてもエラビバを利用することは非常に有用といえるでしょう。

エラビバは自宅でコンサルに相談できる

エージェントの中には、直接面談を行わなければならないというところも非常に多いです。

エラビバで非公開求人を紹介してもらう際も、面談のようなものを受けなければならないのですが、エラビバの場合は電話で話して紹介してもらうことが出来るのです。

スマホがあれば、自宅の中ですべて完結させることが出来る。

それがエラビバの強みの一つとなっています。

エラビバは就労移行支援も探せる

エラビバでは、全国の就労移行支援事業所を探すことも可能です。

以下のようにお仕事を探すの項目とは別に、支援事業所を探すという項目も存在しており現在全国で9725か所の就労移行支援事業所の中から、選ぶことが出来るようになっているのです。

エラビバは就労移行支援も探せる

しかし、就労移行支援選びを考えている方については焦りは禁物です。

就労移行支援事業所の中には、2年間を無駄にしてしまう悪徳な事業所が存在するのです。実は、就労移行支援事業所のような支援施設の30%は就職率0%という何の意味もない施設なのです。

就労移行支援事業所選びは『【こう選べ!】就労移行支援事業所を選ぶ4つのポイント』を参考にして選択し、まずは気になるところをいくつも見学して決めるようにしましょう。

ちなみに、就職率が80~90%を超えるおすすめの事業所は以下に記載していますので、通所できる距離にこれらの就労移行支援事業所が存在する場合は優先的に見学をしましょう。

>>【おすすめ就労移行支援ランキング】本当に失敗しないのはこの4つ

おススメ就労移行支援事業所

 

・ココルポート(Cocorport)

 

>>早期就労・定着率85%越えの万能事業所。迷ったならココ。詳しくはコチラ

・LITALICOワークス

 

>>規模が大きく、年間就労者数1500人越えの大手事業所。詳しくはコチラ

・at GPジョブトレ

 

>>それぞれの障害別の就労支援が存在しており、より専門的な支援を受けることが出来ます

・ミラトレ

>>就職率驚異の98%!!早期就労も可能であり今イチオシの事業所。詳しくはコチラ

エラビバの口コミ

続いて、エラビバの実際の利用者のリアルな口コミを見ていきましょう。

電話で収束するのが良いところのエラビバなのですが、電話が苦手という声も…。

エージェントとは少し異なるので連絡は少なめ。2019年開始とまだ歴史のないサービスですのでいろいろ修繕する点は多いようですね。

やはり、障害者求人を一気に探せるこのサービスは新たな仕事探しの武器になりますね。

終わりに

これにて、エラビバの口コミと評判の解説は以上となります。

エージェントとひとくくりにしても特徴はそれぞれあります。より自分に合ったエージェントの利用をできるように多くのエージェントに登録してみることをおススメします。

リコモス以外のエージェントについては以下のおすすめエージェントを参考にされて下さい。

おススメの障害者エージェント

障害者におすすめエージェント

 

 

1位:ランスタッドチャレンジド

企業規模業界トップ!外資系企業に強く給料アップを目指します。首都圏には精神保健福祉士配属で精神障害にも強いエージェント。(全国で利用可能)

 

詳しくは>>ランスタッドの障害者エージェントの評判や6つの特徴。口コミ

 

2位:アットジーピー

障害者の転職支援に特化しており、身体障害・精神障害・発達障害などに特化した支援サービスも実施している専門性が高いエージェント。(全国で利用可能)

 

詳しくは>>at GP(アットジーピーの評判)連絡来ないの真相と面談や料金について

 

3位:エージェントサーナ

首都圏の方向けのエージェントですが、首都圏の求人数としては多く内定率や定着率もトップクラス。首都圏の方におすすめのエージェント。

 

詳しくは>>エージェントサーナの評判は?利用するべき4つのメリット

 

4位:dodaチャレンジ

業界内でも大手の部類に入るエージェント。実際にdodaチャレンジで働いている方の多くは障害のある方であり障害に対する知識も業界トップクラスのエージェントです。(全国で利用可能)

 

詳しくは>>dodaチャレンジの評判は?5つのメリットと1つのデメリット

 

5位:ラルゴ高田馬場

求人数はほかのエージェントに劣るものの、そのほとんどは非公開の求人であり、ほかでは見ることのできないレアな求人が多数存在するエージェントです

 

詳しくは>>【ラルゴ高田馬場の評判】障害者の就職への近道【アスリートプランニング】