【オンライン完結】電話面談で外出不要の障害者エージェント3選 | 就労のアスナロウネット

【オンライン完結】電話面談で外出不要の障害者エージェント3選

【オンライン完結】電話面談で外出不要の障害者エージェント3選

就労のアスナロウネットでは、障害者が就職活動を行う際には『エージェント』を利用することをおススメしています。

>>障害者の求人情報 転職・就職エージェントとは?利用で給料アップ!

なぜこんなにも、エージェントの利用をおススメしているのかというと、エージェントを利用することによって、内定率は75%以上にまで上昇します。さらに、就職先もホワイトな企業が多く、障害に理解のあるので、就職した後の定着率もアップさせることができるのです。

しかし、エージェントの多くは直接キャリアアドバイザーと面談する必要があります。その面談によってあなたにより合った就職先を紹介してもらうことが出来るのです。

でも、わざわざ行くのが面倒くさいし 直接話すのは苦手。

そんな理由でエージェントを使うのを避けている方も多いかと思います。

そこで、今回は直接面談しなくてもオンラインで完結できるエージェントを紹介していきます。

【オンライン完結】電話面談で外出不要の障害者エージェント3選

外出せずとも障害の就職活動が可能

近年は、たくさんのエージェントが出てきていますが中には『電話面談』を取り入れているエージェントも存在します。

つまり、外出せずともオンラインで求人紹介まで完結させることが出来るのです。

オンラインで面談で可能なメリットは以下の通りです。

・外出せずに自宅で面談できる

・直接話すのが苦手な方でも利用できる

・遠くからでも面会可能(全国で利用できる)

外出せずに自宅で面談できる

まず、一つ目は自宅で外出せずとも面談が可能ということです。

感染症の影響にて外出自粛の際でも、就職活動を進めることが出来るのは非常に心強いですね。

中には、ただ単に外出するのが面倒だと思う方や面談場所が遠くて行くまでの時間がかかるのは嫌だと思う方もいるかと思います。

そんな方にとっても自宅で面談を受けることが出来ることが出来るのがオンラインでの面談の大きなメリットの一つと言えるでしょう。

電話で面談できる

外出せずにオンライン面談といってもどのようにするの?

その方法は、電話やテレビ電話です。

直接会って話すのが苦手な方もいるでしょう。そんな方にも、おすすめなのがオンライン面談なのです。

遠くからでも面談できる(全国で利用可能)

電話での面談ならではのメリットもあります。

それは自宅で面談ができるので、面談場所が遠い方でも利用することが出来るのです。

つまり、近くに面談場所のオフィスが存在していない場所に住んでいる方でも利用できるということです。

つまりこれから紹介するエージェントに関しては全国の方が登録し求人の紹介を受けることが出来るということでもあります。

電話面談で外出不要の障害者エージェント3選

障害者におすすめエージェント

ランスタッドチャレンジド

企業規模業界トップ!外資系企業に強く給料アップを目指します。首都圏には精神保健福祉士配属で精神障害にも強いエージェント。(全国で利用可能)

dodaチャレンジ

業界内でも大手の部類に入るエージェント。実際にdodaチャレンジで働いている方の多くは障害のある方であり障害に対する知識も業界トップクラスのエージェントです。(全国で利用可能)

アットジーピー

障害者の転職支援に特化しており、身体障害・精神障害・発達障害などに特化した支援サービスも実施している専門性が高いエージェント。(全国で利用可能)

ランスタッド

おすすめエージェント第一位:ランスタッド

>>まずは、こちらをご覧ください。

まず、第一位はランスタッドです。

まず何と言っても会社の規模が大きな信頼の理由といえます。

ランスタッドはオランダで創業され、現在は世界39の国と地域に4700以上の拠点を持つ、外資系総合人材会社として世界2位の会社です。会社の規模で言うとこれから紹介する就職エージェントの会社よりもはるかに大きな規模の会社となります。

日本国内には93拠点あり、就職や転職の支援を50年以上のノウハウと信頼で成功に導いており、熟練の知識や技術は最高級といってよいでしょう。

日本国内に拠点が多いということもあり、日本全国で直接面談可能という点においてもほかのエージェントより優れているといえます。

ランスタッドの特徴は、なんといっても外資系の求人の強さと国内にも豊富な求人があるということです。

さらに、先ほども先述したように会社の規模も大きく資産力もあります

そのため、その他の大手就職エージェントと比較しても一人一人に親身になって携わってくれると評判が高い会社です。

冒頭ではずれのエージェントにあたるとブラック企業を紹介されると紹介しましたが、ランスタッドに関しては個人の能力を評価し、質の高い就職・転職支援を行ってくれるので信頼度も抜群です。

さらに、首都圏の拠点には精神保健福祉士が配属されており精神障害者や発達障害への支援も積極的に行っています。

登録は以下の公式サイトよりどうぞ。

ランスタッド公式サイト >>

 

>>ランスタッドの障害者エージェントの評判や6つの特徴。口コミ

>>発達・精神障害者もランスタッドを利用すべき3つの理由

dodaチャレンジ

おすすめエージェント第4位:dodaチャレンジ

おすすめ就職エージェント第4位はdodaチャレンジです。

こちらは、言わずと知れた人材会社の中でも大手企業の分類に入る就職エージェントです。まず大手の会社ですので求人数の数が多く、非公開求人もかなり多いです。キャリアアドバイザーが丁寧に対応してくれるため評判もかなりいい就職エージェントです。

そして、障害者にとっても好感が持てるところはdodaチャレンジの方は半分以上障害のある方なのです。

ですので、より現実味のあり障害者の立場からの支援を受けることができます。

 

やや、求人が地方に弱いとも言われていますが、求人数は業界トップクラスであり、信頼性の高い人材会社ですので登録しておくことで多くの可能性が広がります。

dodaチャレンジへの登録は以下の公式サイトよりどうぞ。

dodaチャレンジ公式 >>>

>>dodaチャレンジの評判は?5つのメリットと1つのデメリット

at GP(アットジーピー)

おすすめエージェント第2位:at GP(アット ジーピー)

>>まずは、こちらをご覧ください。

第二位はat GP(アット ジーピー)です。

at GP(アットジーピー)は障害者の転職・就職支援に力を入れている就職エージェントです。

15年以上積み上げた経験と知識をもとに障害の特徴や気を付けるべき点を専門的な観点から就職や転職の支援を行います。そして、一番の信頼ポインンとは業界№1の転職サポート実績があることです。

求人の量も業界№1クラスであり、非公開の求人情報もたくさんあります

さらに、アットジーピーは障害者の転職サービスを主な事業としているため、サービスにかける専門性と誇りを持っています。

評判としても、手厚い対応での支援が高評価と信頼を得ているようです。

特に首都圏での求人や支援は突出しており、首都圏にお住まいの方は特に利用をおすすめします。

また、スカウトサービスやジョブコーチ・就労支援など多くの障害者就労の支援サービスを行っているので障害者就労のスペシャリストといっても過言ではありません。

アットジーピーへの登録は以下の公式サイトよりどうぞ

at GP(アット ジーピー)公式サイト >>>

>>障害者のエージェントatGP(アットジーピー)とは?面談や料金についても。

>>アットジーピーハイクラスとは?スキルを活かした3つの強みと特徴。