【適切な障害者求人とマッチング】クオキャリアの評判と口コミを集結 | 就労のアスナロウネット

【適切な障害者求人とマッチング】クオキャリアの評判と口コミを集結

【適切な障害者求人とマッチング】クオキャリアの評判と口コミを集結

今回は、障害者のエージェントである『クオキャリア』の評判と口コミについて徹底的に解説していきます。クオキャリアは豊富な求人と知識にて障害者の求人を適切に紹介・マッチングさせてくれる優秀な障害者エージェントです。

障害者の、就職については国の雇用率引き上げに応じてかなり発展してきています!

しかし、現在でも障害者の就職というのは厳しい状況です。その中でも問題なのは障害者の内定率です。

障害者が一人で就職活動を行った際の内定率をご存じでしょうか?

なんと3%程といわれています。その内定率を上げる方法として最も適しているのは『エージェント』の利用です。

今回紹介するエージェントは『クオキャリア』

クオキャリアにはこれから紹介していきますが、多くの特徴があります。

このように他の障害者エージェントにもそれぞれの突出した特徴があります。その特徴を理解したうえでエージェント選びを行いましょう。

>>障害者の求人情報 転職・就職エージェントとは?利用で給料アップ!

エージェントを利用することによって、内定率は75%以上にまで上昇し、就職先もホワイトな企業が多く、障害に理解のある企業が多いので、就職した後の定着率もアップさせることができるのです。

以下におすすめのエージェントを障害種別に掲載していますので是非参考にしてください!

ちなみに、最もおすすめのエージェントは『DODAチャレンジ』というエージェントです。さらに、『障害者雇用バンク(旧エラビバ)を同時利用することによってさらに、良い就労へ近づく可能性を上げることが出来ます。

>>DODAチャレンジ公式

>>障害者雇用バンク公式

その他の、おすすめエージェント

その他の、おすすめエージェントは障害別にまとめていますので参考にしてください。

【適切な障害者求人とマッチング】クオキャリアの評判と口コミを集結

クオキャリアの概要

運営会社:株式会社クオライフドットコム

対応地域:全国

求人数:356件+非公開求人(2020年9月現在)

求人の質:普通~良い

クオキャリアは、全国に求人を持つ障害者エージェントであり求人数もトップクラスの数字を誇っています。

クオキャリアには、求人紹介サービス(エージェント)の他にも一般的な求人サイトも存在。注意点としては一般的な求人サイトに関しては、企業側が無料で掲載できるシステムですので求人の質が悪い場合があるということです。しかし、エージェントの場合はクオキャリア側がしっかりと審査したうえで紹介してくれるので是非エージェントを利用するようにしましょう。

株式会社クオライフドットコムとは

<会社概要>

  社名 株式会社 クオライフドットコム
  資本金 600万円
  事業内容 ・障害者向け情報ポータルサイトの運営
・障害者特化の人材紹介サービス
・障害者雇用コンサルティングサービス
  厚生労働大臣許可番号 有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-306713
雇用関係給付金取扱事業者
  所在地 ※2014年4月7日より下記住所に移転いたしました。
〒105 -0013 東京都港区浜松町2-1-13 芝エクセレントビル7階
マップ
  TEL 03-6435-9431
  FAX 03-6435-9216
  代表取締役 夏目 浩次
  代表取締役 牧野 清透
  代表取締役 鈴木 哲
  URL www.quo-life.co.jp

引用:クオキャリア公式

株式会社クオライフドットコムは、障害者のライフクオリティの向上のために情報発信や求人紹介を行っている会社です。

障害者の雇用促進を目指しており、自身の強みを生かす。そして足りない部分はお互いに補いあっていくという社会を実現していくビジョンを掲げています。

クオキャリア障害者の評判と強み

会社やクオキャリアがどのようなものか簡単な基本がわかったところで早速、クオキャリアの強みを見てみましょう。

障害者のエージェントは一つ一つに特徴があります。

その中でも、特記すべきクオキャリアの特徴は以下の通りです。

・全国で利用することが出来る

・求人数が多い

・就職のためのノウハウが学べる

・キャリアアップが狙える

クオキャリアは全国で利用可能

クオキャリアは、直接面談の他に電話での面談を行っています。

さらに、求人が首都圏以外も存在しているので全国で利用することが出来るのです。多くのエージェントは、オフィスに直接面談をしに行くことが必要ですのでオフィスに行くことが出来る方しか利用することができないのです。

しかし、クオキャリアをはじめとする一部のエージェントでは電話での面談が可能であり、全国どこにいても自宅で利用することが可能なのです。

また、直接話すことが苦手にとっても非常に良い機能ですね。

>>【オンライン完結】電話面談で外出不要の障害者エージェント3選

クオキャリアは求人数が多い

クオキャリアの公開求人は、現在356件(2020年9月現在)。

さらに、一般には公開されておらず登録している方にのみ紹介される求人を表せるとさらに多くの求人があることが考えられます。

アットジーピー』や『DODAチャレンジ』ほどではないですが、クオキャリアも障害者の求人数にするとかなりの求人数を誇っています。

求人数がすべてとは言いませんし、最も重要なのは求人の質です。

しかし、求人数が多いことで多くの職種等の選択しが増えますので求人数を一つの指標として選択することも一つの選択肢です。

また、非公開求人は一般に公開していないことが多いレアな求人があります。

そのような求人を狙うことも障害者の就職活動における一つの戦略と言えます。

クオキャリアには就職ノウハウが豊富

クオキャリアには就職ノウハウが豊富

クオキャリアのホームページには『転職・就職のノウハウ』よいう項目があります。

面接対策や資格についてなど障害者の就労について詳しく記載されていますので是非参考にしてください。

また、このようなノウハウがホームページに記載されているということはエージェント内のキャリアアドバイザーにもかなりの知識があることが予測されます。

障害者エージェントを利用するにあたってキャリアアドバイザーの知識はかなり重要な要素ですよ。

>>【障害者の採用面接対策】頻出する質問例文と聞いてはいけない逆質問は?

クオキャリアはキャリアアップが狙える

クオキャリアは、求人数がかなり多いということもありキャリアアップを狙うこともできます。

障害者就労の問題の一つとして、給料の安さがあります。

その原因として、障害者の就労の多くは正社員ではなく契約社員やパートなど非正規雇用の場合が多いのです。

しかし、クオキャリアでは正社員での雇用を募集している求人もあるので症状も安定してきてこれから給料を上げたいという方にも非常におススメですよ。

キャリアアップをしたい。給料アップを狙っているという方は是非『ランスタッド』や『アットジーピーハイクラス』を利用してください。

クオキャリア障害者の口コミ

入社後のフォローもしていただきました! NEW
年齢:40代前半 性別:女性 障がい:てんかん(3級) 就活期間:2か月
業種:不動産 職種:一般事務 年収:350万円 前職:320万円
就職・転職の動機: 自覚症状は全くなかったのですが、健診をきっかけにてんかんが分かりました。合う薬が見つかるまで偏頭痛が関知せず、配慮いただける職場を探して転職活動を始めました。
就活で重視した点: 前職での職場環境があまりきれいではなかったこともあり、環境面と働きやすさを重視しました。
クオキャリア利用のきっかけと感想: いくつか登録した求人サイトの一つがクオキャリアでした。
私にマッチした求人を熱心に探していただき、並行してパソコン講習もしていただきました。
初めての障がい者雇用で不安だったため、たいへん心強かったです。
転職後の感想: 実は転職後に、何度か症状が出てしまい、たいへん不安に感じていました。
会社に相談しながら、クオキャリアの担当者にも話をしたところ、不安を和らげていただきました。 本当にありがとうございました。
安心して長く働けるターンの転職がかないました!NEW
年齢:50代前半 性別:男性 障がい:下肢(3級) 就活期間:4か月
業種:金融(リース) 職種:事務職 年収:320万円 前職:310万円
就職・転職の動機: 母親の病気介護のため、地元に戻り就職することになりました。
就活で重視した点: 母親の面倒をみなければならないため、残業が極力ない求人を探していました。
クオキャリア利用のきっかけと感想: 転職活動を始めた当初は企業のサイトの障がい者求人に直接応募していましたが、年齢が原因なのか中々面接まで至りませんでした。
そこでクオキャリアに登録し、担当コンサルタントのサポートのもと応募書類を改善したところ、数社面接となり地元での転職ができました。
50代になって書類選考を通過する難しさを痛感していましたが、クオキャリアの支援のお陰で年齢の壁を乗り越えることができました。
クオキャリア、そして担当コンサルタントに感謝しています。
転職後の感想: 入社して早いもので4ヶ月経ちました。大分仕事には慣れてきて、ほぼ残業はなく定時で退社できています。
上司や同僚も私の障がいや母親の介護に理解がありとても働きやすい環境です。
長く勤められるよう、しっかり仕事をして役に立っていきたいと思います。
初めての一般企業への就職ができました! NEW
年齢:20代前半 性別:女性 障がい:視覚(4級) 就活期間:3か月
業種:治験 職種:人一般事務 年収:320万円 前職:310万円
就職・転職の動機: 前職では障害者施設のスタッフとして働いていました。短大卒業してすぐに就職したのですが、自身に障害があることを理由に仕事の幅を広げていただけず、世の中をもっと見たいという意味でも転職活動を開始しました。
就活で重視した点: 前職より少しでも給与水準が高いこと、できれば正社員で長く勤められることが希望ですが、何より幅広い仕事ができることを重視しました。
クオキャリア利用のきっかけと感想: 求人サイトをいろいろと見てましたが、あまり大手ではないけれどしっかりした印象を感じたクオキャリアに登録しました。
実際、アドバイザーの方はベテランで、求人の案内も幅広くいただけたと同時に、PC講習や面接対策も分かりやすくやっていただけました。
転職後の感想: 仕事は思った以上に大変で毎日がアップアップ状態ですが、非常にやりがいを感じています。今は事務だけでなく、新卒の採用スタッフも兼務しており、周りからの期待も感じて、一生懸命な毎日です。
よい職場を紹介していただいたクオキャリアさんに感謝です。
希望の企業に給与も大幅アップで転職できました! NEW
年齢:30代前半 性別:女性 障がい:聴覚(3級) 就活期間:3か月
業種:金融 職種:人事 年収:650万円 前職:525万円
就職・転職の動機: 前職は半年間の米国語学留学のために退職し、帰国後の転職活動となりました。
就活で重視した点: 英語力を活かすため外資系企業を中心に応募し、管理部門であれば職種は問いませんでした。
クオキャリア利用のきっかけと感想: クオキャリア含め3社登録して活動を開始しました。
中でもクオキャリアはとても面倒見が良かったことと希望の求人に出会えたことで納得のいく転職活動となりました。
最終的には2社から内定をいただき、オファーされた給与と経験を活かせる人事職だったことで現職の外資系証券会社に決めました。
聴覚障がい者で英語力を活かしたいという、少し難しい希望に親身に対応くださったクオキャリアに感謝です。
転職後の感想: 入社して3ヶ月ほどですが、刺激的で勉強になる毎日を過ごしています。
英会話が中心になる会社のため、更に英語力に磨きをかけ業務知識も向上させていきたいと思っています。
クオキャリアさんから転職ができて本当に良かったっです!
早期退職後、給与アップして外資系に転職! NEW
年齢:30代後半 性別:女性 障がい:聴覚(2級) 就活期間:3か月
業種:金融 職種:事務 年収:710万円 前職:700万円
就職・転職の動機: 前職は外資のメーカーでしたが業績が芳しくなく、早期退職制度が始まったことをきっかけに、新しい職種も含めてチャレンジしたいと思い、退職をしました。
就活で重視した点: 前職の給与水運が高かったため下がるのはしょうがないとしてもできるだけ維持できることと、長く勤められそうなことを重視しました。
クオキャリア利用のきっかけと感想: 求人サイトでいろいろな求人を見ている中で、外資系の求人にも強そうで、アドバイザーも頼りになりそうだったクオキャリアに登録しました。
実際、かなりマッチした求人を紹介され、様々な情報もいただき、たいへん心強かったです。
転職後の感想: 下がると思っていた給与も少しアップし、また初日から同日入社の別部門の方々とのオリエンテーションやトレーニングがあり、しっかりした会社に入ったなと実感しています。
職種が変わったので不安もありますが、新しいチャレンジだと思って頑張っていきたいと考えています。
クオキャリアさん、ありがとうございました。

 

引用:クオキャリア

クオキャリアの終わりに

クオキャリアの利点としては求人数が多いことや、全国で利用で切ることです。

さらに、転職のノウハウが充実しているため多くの知識を得ることもできます。しかし、求人数が多い=求人の質が良いという訳ではないので注意してエージェントは選ぶようにしましょう。

アスナロウネットおすすめのエージェントは以下の通りです。

是非参考にしてください。

あなたの就職の成功を祈っています。