【ソーシャルパートナーズの評判】大手アデコの障害者専門サービスの特徴

【ソーシャルパートナーズの評判】大手アデコの障害者専門サービスの特徴

【ソーシャルパートナーズの評判】大手アデコの障害者専門サービスの特徴

障害者の就労は、近年発達傾向にあるものの現在も難しい状況であることに違いありません。

就職活動を行っている障害のある方に知っておいてほしいのは、障害者が一人で就職活動を行った場合の内定率は3%ほどであるということです。

そして、その内定率を上げるためには『転職エージェント』の利用をおススメしています。

エージェントを利用することによって、内定率は75%以上にまで上昇し、就職先もホワイトな企業が多く、障害に理解のある企業が多いので、就職した後の定着率もアップさせることができるのです。

その中でも、最もおすすめしているのは『ランスタッド』という障害者エージェントです。企業規模はナンバーワンであり、精神障害や発達障害にも精神保健福祉士が在籍し対応できる非常に優秀なエージェントです。

 

>>ランスタッドの障害者エージェントの評判や6つの特徴。口コミ

ランスタッド公式 >>

 

その中でも今回紹介するのは、世界ナンバーワンの総合人材サービスAdcco(アデコ)が運営する障害者のエージェントソーシャルパートナーズ(springエージェント)です。

アデコのソーシャルパートナーズの評判や口コミ。そして強みを分かりやすく解説していきます。

【ソーシャルパートナーズの評判】大手アデコ運営サービスの特徴

ソーシャルパートナーズ運営のAdecco(アデコ)会社概要

アデコ株式会社 会社概要

社名 アデコ株式会社
代表者 代表取締役社長 川崎 健一郎
役員・本部長 役員・本部長
設立 1985年7月29日
本社所在地 東京都千代田区霞が関3-7-1 霞が関東急ビル
資本金 55億6,000万円
社員数 3,000名
Adeccoコリーグ
(登録就業者数)
34,000名(人財派遣、アウトソーシング等、登録型の就業形態で就業中の方の人数)
国内ネットワーク 北海道から沖縄まで全エリアをカバー
グループ会社 株式会社VSN (エンジニア・研究者の無期雇用派遣、開発請負)
アデコビジネスサポート株式会社
株式会社A-STAR
次世代育成支援対策推進法
行動計画
次世代育成支援対策推進法に基づく行動計画について
女性活躍推進法行動計画 女性活躍推進法行動計画について
労働者派遣実績等
(情報公開)
労働者派遣事業の状況について
優良派遣事業者行動指針

上記は、日本のアデコ株式会社の概要ですがかなりの会社規模であることが分かります。しかし、アデコグループは世界の60を超える国と地域に拠点がありますので、規模は想像できないほどの大きさです。

その中でも、Spring転職エージェントは、障害者専門の就職支援サービスであり、障がいをお持ちの方が一人でも多く仕事を通じて社会とかかわり、そのかかわりから「働くよろこび」「働く楽しさ」「生きがい」を感じてほしいと考え、この転職支援サービスを解説しています。
アデコグループでは、「キャリア開発があたりまえの世の中をつくる」という理念をもとに支援を行っています。

アデコ運営のソーシャルパートナーズの特徴

そんな、会社規模も大きく信頼性の高いアデコ運営のソーシャルパートナーズ(springエージェント)ですが、実際の評判や特徴はどうなのでしょうか?

ソーシャルパートナーズの特徴は以下の通りです。

ソーシャルパートナーズ(springエージェント)の特徴

  • 企業規模が大きい
  • 職種に分かれた専門の支援
  • ホワイトな企業を厳選
  • 360°式コンサルティング

ソーシャルパートナーズ(アデコ):企業規模が大きい

ソーシャルパートナーズ(アデコ):企業規模が大きい

アデコの企業規模については上記でも紹介しました。上記の画像のように、ソーシャルパートナーズ運営のアデコグループは世界最大級の企業です。

でも、企業の規模が大きいからといって私たち利用者にとってどんなメリットがあるの?

確かに!利用者にとっては企業規模など関係なくても良い就労ができれば問題ありませんもんね。

企業規模が大きいメリットは以下の通りです。

・信頼性がある

・企業との深いかかわりがある

大きく言うと上記二つのメリットがあります。

まず、一つ目は信頼性です。企業の規模が大きく実績があるからこそ安心してサービスを利用することができます。さらに、無名のエージェント等を利用するとブラック企業を紹介されることも多いので必ず『【2020年の障害者エージェントランキング】本当に使えるのはこの5つ』に記載されているような大手のエージェントを利用するようにしましょう。

そして、二つ目は企業との深いかかわりがあり、顔が広いということです。

この顔の広さゆえに、求人数が多く企業の内部事情も把握し、どの企業が障害に対して理解があるのか。そして、ホワイトな企業であるのかを把握しているのです。

ソーシャルパートナーズ(アデコ):職種に分かれた専門的な支援

ソーシャルパートナーズのspringエージェントは、他の多くのエージェントとは異なり、職種に分かれて支援を行います。

エージェントはキャリアコンサルタントというあなたの就職を支援するための専門担当が付くのですが、ソーシャルパートナーズは希望の職種によってその担当というのを分けています。

そのため、担当者はその職種に関してのプロであり、精通しているのです。

そのため、就職後にこの企業はやめとけばよかったというミスマッチを防ぐことができるということですね。

ミスマッチを防ぐことができたら、自然と職場での定着率を上げることができますので、このミスマッチを防ぐためのキャリアコンサルタントの選択も大きなメリットといえますね。

さらに、障害者に対しては障害に対する知識のあるコンサルタントが対応してくれますので、安心して障害についての相談も可能です。

ソーシャルパートナーズ(アデコ):ホワイトな企業を厳選

障がいをお持ちの方が
働きやすい職場を厳選

障がいの特性に合わせた柔軟な働き方ができる、受け入れに適した設備があるなど、当社の基準をクリアした企業のみを紹介しています。

 

引用:ソーシャルパートナーズ

障害者の就労で最も気を付けるべきことの一つとして、障害に理解のないブラックな企業に就職しないことが重要です。

特に精神障害者などは症状の悪化の可能性があり、障害に理解がある企業を選ぶことが非常に重要ですので、ホワイト企業を厳選しているエージェントを選択するようにしましょう。

ソーシャルパートナーズ(アデコ):360°式コンサルティング

ソーシャルパートナーズ(アデコ):360°式コンサルティング

ショーシャルパートナーズ特有のシステムとして、360°式コンサルティングというものがあります。

多くのエージェントでは、企業と交渉したりする人とあなたの求人を紹介する人というのは別の人が担当しています。

しかし、ソーシャルパートナーズでは企業との交渉もあなたへのコンサルティングをする人も同一の人物なのです。これを360°式コンサルティングといいます。

この、システムのメリットとしては、コンサルタントが採用の決め手になる生の情報を仕入れ、肌で感じた情報を求職者の方へ提供し、一方で求職者の方のレジュメでは表せない思いや熱意を求人企業へ届けます。そのため、企業と求職者双方にとってのベストマッチが実現できるのです。

アデコ運営のソーシャルパートナーズの求人例

業界
国内大手メーカー
配属先
人事部
業務内容
適性・配属先によって決定
年収
300~600万円
業界
国内大手製薬会社
配属先
経営企画部
業務内容
中期事業計画資料作成、数値管理
年収
600~700万円
業界
外資系金融
配属先
法務部
業務内容
社内コンプライアンス推進業務、社内研修
年収
800万~1000万
                                 引用:ソーシャルパートナーズ

アデコ運営のソーシャルパートナーズの口コミ

アデコ運営のソーシャルパートナーズの口コミは現在ほとんどありません。

是非、ソーシャルパートナーズ利用の感想や口コミを『就労のアスナロウネット』ツイッターまで送ってください。

以下の記事はソーシャルパートナーズ利用に参考となる口コミもありますので是非ご覧ください。

【発達障害転職記④】Springソーシャルパートナーズに登録

おススメの障害者エージェント

障害者におすすめエージェント

 

 

1位:ランスタッドチャレンジド

 

企業規模業界トップ!外資系企業に強く給料アップを目指します。首都圏には精神保健福祉士配属で精神障害にも強いエージェント。(全国で利用可能)

 

詳しくは>>ランスタッドの障害者エージェントの評判や6つの特徴。口コミ

 

2位:アットジーピー

 

障害者の転職支援に特化しており、身体障害・精神障害・発達障害などに特化した支援サービスも実施している専門性が高いエージェント。(全国で利用可能)

 

詳しくは>>at GP(アットジーピーの評判)連絡来ないの真相と面談や料金について

 

3位:エージェントサーナ

 

首都圏の方向けのエージェントですが、首都圏の求人数としては多く内定率や定着率もトップクラス。首都圏の方におすすめのエージェント。

 

詳しくは>>エージェントサーナの評判は?利用するべき4つのメリット

 

4位:dodaチャレンジ

 

業界内でも大手の部類に入るエージェント。実際にdodaチャレンジで働いている方の多くは障害のある方であり障害に対する知識も業界トップクラスのエージェントです。(全国で利用可能)

 

詳しくは>>dodaチャレンジの評判は?5つのメリットと1つのデメリット

 

5位:ラルゴ高田馬場

求人数はほかのエージェントに劣るものの、そのほとんどは非公開の求人であり、ほかでは見ることのできないレアな求人が多数存在するエージェントです

 

詳しくは>>【ラルゴ高田馬場の評判】障害者の就職への近道【アスリートプランニング】