【アビリティスタッフィングの評判と口コミ】他にはない雇用型支援モデルとは

【アビリティスタッフィングの評判と口コミ】他にない障害者雇用型支援モデルとは

【アビリティスタッフィングの評判と口コミ】他にはない雇用型支援モデルとは

今回は、障害者のための就職支援サービス。『アビリティスタッフィング』について評判や口コミ。

そして、他のエージェントではあまり見ることが出来ない、雇用型支援モデル(業務サポートセンター)についての解説を行っていきます。

障害者の就労は、法定雇用率の引き上げ等により、近年発達傾向にあるものの現在も難しい状況であることに違いありません。

就職活動を行っている障害のある方に知っておいてほしいのは、障害者が一人で就職活動を行った場合の内定率は3%ほどであるということです。

そして、その内定率を上げるためには『転職エージェント』の利用をおススメしています。

エージェントを利用することによって、内定率は75%以上にまで上昇し、就職先もホワイトな企業が多く、障害に理解のある企業が多いので、就職した後の定着率もアップさせることができるのです。

以下におすすめのエージェントを障害種別に掲載していますので是非参考にしてください!

その中でも、最もおすすめしているのは『ランスタッド』という障害者エージェントです。企業規模はナンバーワンであり、精神障害や発達障害にも精神保健福祉士が在籍し対応できる非常に優秀なエージェントです。

詳しくは↓

>>ランスタッドの障害者エージェントの評判や6つの特徴。口コミ

ランスタッド公式 >>

【アビリティスタッフィングの評判と口コミ】他にはない雇用型支援モデルとは

アビリティスタッフィングとは

アビリティスタッフィングの運営はリクルート

アビリティスタッフィングの運営元は皆さんもご存じの大手株式会社リクルートホールディングスです。

よく聞く会社名ですので大きな会社ということは想像がつくかもしれませんが知らない方のために会社の概要を見てみましょう。

会社概要

株式会社リクルートホールディングス

社名 株式会社リクルートホールディングス
英文社名 Recruit Holdings Co., Ltd.
創業 創業 1960年(昭和35年)3月31日
設立 1963年(昭和38年)8月26日
本社所在地 〒100-6640 東京都千代田区丸の内1-9-2
アクセス(登記上本社)〒104-0061 東京都中央区銀座8-4-17
アクセス
代表電話 03-6835-1111
※お間違いの無いよう、再度電話番号のご確認をお願いします
URL https://recruit-holdings.co.jp/
従業員数 181名(2019年3月31日時点)
グループ従業員数 45,856名(2019年3月31日時点)
グループ企業数 352社(子会社および関連会社、2019年3月31日時点)
資本金 400億円(2019年6月20日より)
連結売上収益 23,107億円(2018年4月1日~2019年3月31日)
連結営業利益 2,230億円(2018年4月1日~2019年3月31日)

投資家情報

引用:リクルートホールディングス

エージェントを選ぶポイントとして、企業規模がありますがこのような大きな運営元の場合は信頼性も申し分なく、安心して利用していただけます。

アビリティスタッフィングの評判と特徴

そんな、企業規模が大きく信頼性の高いエージェントですが実際のところ評判はどうなのでしょうか?

他のエージェントと比較してどのような点に優れているのか、アビリティスタッフィングの特徴や強みに迫っていきます!

注)アビリティスタッフィングは首都圏にお住まいの方が対象です。全国対応のエージェントは以下の記事を参照してください。

>>【2020年の障害者エージェントランキング】本当に使えるのはこの5つ

アビリティスタッフィングの特徴は以下の通りです。

アビリティスタッフィングの特徴

・精神障害を中心に支援を行っている

・就職時・就職後のサポート体制がしっかりしている

・登録説明会「アビリティゲート」が行われる

・雇用型支援モデルというシステムがある

アビリティスタッフィングは精神障害を中心に支援

アビリティスタッフィングは精神障害の方を中心に支援を行っています。

障害者の就職の中で特に精神障害の方の就職は難しいといわれています。というのも精神障害者の求人数は少なく給料も低いことが多いからです。

この理由の一つとしては、精神障害特有の症状の波があることが考えられます。

しかし、アビリティスタッフィングは精神障害者を中心に支援を行っているため精神障害に理解のある企業なども把握しています。

そのため、就職後に理解が得られずにすぐに退職しなければならなくなるという状況は避けることが出来るのです。

>>【精神障害者におすすめのエージェント】正社員に本気でなりたいならこの4つ

アビリティースタッフィングはサポート体制が整っている

アビリティスタッフィングは、サポート体制がかなりしっかりしており、就職後のミスマッチなどが起こらないようなシステムを確立しています。

アビリティスタッフィングの特記するサポート体制のポイントは以下の通りです。

・職場環境

・面接対策

・入社後のフォロー

職場環境

アビリティスタッフィングでは、求人先の企業の選定をしっかり行っています。

職場環境はアビリティスタッフィングの営業が企業の人事担当者様と話し合いをしたうえで、障がいをお持ちの方にも無理なく働けるかどうかを事前に確認しています。

勤務時間、職種、組織体制など、安心して働ける企業のみをご紹介しているのです。そのため、ブラック企業を紹介されるということはなく、安心して求人に応募することが出来ます。

これによって、就職後の定着率のアップを図ることが出来るのです。

面接対策

アビリティスタッフィングは面接対策にも力を入れています。

実際、何の面接のポイントや対策も知らずに面接を受けてしまうと、何を話していいのかわかりませんし面接で選考落ちしてしまうこともあります。

アビリティスタッフィングでは、お仕事紹介後に現在の症状や不安点を確認し、自信を持って面接に臨んでいただけるように『障がい者雇用枠の面接ポイント講座』を実施しております。
障がい者雇用枠の面接では、障がい特性や配慮ポイントなど、独特の質問があります。お伝えし辛い内容もどのように伝えたら良いか、面接対策で一緒に整理することが出来ます。

さらに、エージェントでは求人を出している企業がどのような人材を募集しているのかを把握していますので、それぞれの企業に対しての対策を行うことが出来、より希望の企業への就職へ近づくことが出来ますよ。

入社後のフォロー

アビリティスタッフィングの精神保健福祉士などの専門家が在籍しています。エージェントで精神保健福祉士が他に存在しているものは『ランスタッド』もありますので、気になった方は登録をしておいてください。

>>ランスタッド公式

お仕事を続けていくと、悩んだり迷ったり不安になることがあると思います。そんな時はアビリティスタッフィングの「相談会」にお越しください。アビリティスタッフィングがあなたのお話を伺います。
また、タッフが職場に訪問しあなたが安心して長く働けるようサポートをします。

これほどまでに、入社後のフォローが充実しているところはそう多くはありません。

入社後にも、上司と合わない・仕事がつらい・わからないことがあるなど多くの悩みや不安が生じることかと思います。しかし、アビリティスタッフィングでは、そのような悩みも一緒に解決しくれますので安心して入社後も仕事をすることが出来るのです。

アビリティスタッフィングの評判:登録説明会「アビリティゲート」がある

アビリティゲートとは、毎月開催しているアビリティスタッフィングの登録説明会です。「障がい者として働く」ということに、まだまだ抵抗のある方もいらっしゃるかと思います。

そのような方がより安心してサービスの利用を行えるようにこの説明会は開かれています。

やはり、障害者として働くのが初めてという方は不安が多いかと思いますがそのような方でも、サービスの説明や不安や疑問点を解決でき、新たな一歩を踏み出すきっかけになります。まず、アビリティスタッフィングを利用する前に説明会へ参加することが良いでしょう。

説明会アビリティゲートの詳細

  • 所要時間:二時間程度
  • 期間:毎週のように定期開催(詳細は公式サイトに記載)
  • 対象者:利用希望者・障害者手帳保持または申請中の方
  • 場所:〒104-8001 東京都中央区銀座8-4-17 リクルートGINZA8ビル
  • アクセス:JR新橋駅から徒歩3分、東京メトロ新橋駅から徒歩3分
  • 持ち物:筆記用具、本人確認ができるもの(免許証や障害者手帳)
  • 服装:スーツまたはオフィスカジュアル

参加者の声

  • 面談で親身になって話を聞いてもらえ、自分を見つめなおす良いきっかけになりました。(20代女性)
  • 帰ったら、すぐに支援機関に連絡したい!そのくらい良い内容でした。今後、アビリティスタッフィングにお世話になりながら、就労に向けて取り組んでいきたいです。(20代男性)
  • 精神障がいのことをとても理解してくれているので、話がしやすく、うれしかった。(30代女性)
  • 個人面談の時に「ご自身のことが分かってらっしゃいますね」とほめてもらえて、うれしかった。(30代男性)
  • 改めて「働くこと」に関する話し合いができ、自分の考えを整理するきっかけになりました。このような場に参加できて良かった。(20代女性)
  • 参加することでアビリティスタッフィングの仕組みがしっかりと確認できました!
    精神障がい者にとって、とても良い安心できるサービスだと思う。(30代男性)

アビリティスタッフィングの雇用型支援モデル

アビリティスタッフィングの雇用型支援モデル
アビリティスタッフィングには、雇用型支援モデルというシステムがあります。
どのようなシステムかというと、事務職をご希望の方を対象に、最長1年6ヵ月就業体験を積んで頂き、就職活動のサポートを行っております。
ご就業期間中に、事務スキル・ビジネスマナーの習得、ご自身の『できること・得意なこと』『配慮点』の整理や 日々出勤を重ねることで『体調管理の仕方』や『就職への自信』をつけて頂くための場となっています。
以下のような不安を抱えている方は雇用支援モデルというシステムを利用して、業務サポートセンターにて実際の就職になれるため、働きながら就職活動準備・就職活動を行うことが出来るというものです。
【経験やスキルに不安があり、自信をつけていきたい方】
・事務経験、社会人経験がなく、経験を積みたい方
・事務スキル、PCスキルなどの自信をつけたい方
・前職からのブランク期間がある方
【体調・体力に不安がある方】
・短期間での退職が続いている、長期就業に向けたトライアルをしたい方
・体調が悪い時の対処方法等を見つけていこうとしている方
・障がいをオープンにした働き方をしたいが経験が無く、周りへの相談方法等を見つけていきたい方
・短時間(週4日・5時間)スタートで働き始め、フルタイムを目指したい方
生涯への配慮そして、週4日~週5日を段階付けしてアップしていくため無理なく、実際の就職に近づくことが出来るのです。
アビリティスタッフィングの雇用型支援モデルの雇用内容は以下の通りです。
給与 時給1,070円 ※賞与分として50円を含む(通勤交通費:1ヵ月分の定期代を別途支給※上限3万円)
雇用期間 計12ヵ月(1ヵ月契約+2ヵ月契約+3ヵ月毎契約(計3回更新の9ヵ月))+就活並行6ヵ月(3ヶ月毎契約)の最長18ヵ月
※各契約期間の満了月1ヵ月前に、更新についての意思確認を双方で行います。(初回契約時は入社後1~2週間後位を目安に行います。)
※契約の更新は、勤怠の実績、勤務態度、能力、健康、体力を会社が総合的に考慮し、判断します。
雇用形態 契約アルバイト(KA職)
仕事内容 データ入力・メール対応などの一般事務
勤務地 〒105-0021 東京都港区東新橋2-3-3 ルオーゴ汐留
最寄駅:  汐留駅(徒歩5分)・新橋駅(徒歩6分)
勤務時間 ■最初の1ヶ月間
勤務時間… 10:00~16:00(1日5時間勤務・週4日勤務)
休日… 水・土日祝(週4日)
■ご入社2ヶ月~
勤務時間… 10:00~16:00(1日5時間勤務・週5日勤務)
休日… 土日祝(週5日)
■ご入社4ヶ月~
勤務時間… 10:00~17:00(1日6時間勤務・週5日勤務)
休日… 土日祝(週5日)
休日休暇 土日祝祭日、年末年始(出勤日は当社カレンダーによる)
※但し、初回契約の1ヵ月のみ、水曜日も休日

※こちらのお問い合わせにつきましては、アビリティスタッフィングにご連絡ください。

 

引用:アビリティスタッフィング

アビリティスタッフィングの口コミ

ここまでは、アビリティスタッフィングの強みや特徴を解説していきました。
では、実際にこのサービスを利用した人の感想はどのようなものなのでしょうか?
実際の利用者の成功事例や口コミを紹介していきます。
うつ病の方の転職体験記
アビリティスタッフィングに応募した理由は?
病気と付き合いながら働くにはどうすればよいのかをインターネットで調べていく中で、たまたまアビリティスタッフィングの存在を知りました。他のサイトもありましたが、精神障がい者に特化しているのがアビリティスタッフィングだけだったので、自分から動かないと何も始まらないと思いすぐに登録会に参加しました。
アビリティスタッフィングを利用して良かったことは?
就職に向けての選択肢が増えたことです。やはり就職活動は縁が大事だと思いますが、焦ってもなかなかうまくはいきませんでした。そのため、縁のある会社を見つける機会を増やすことに重要性を感じていました。
選考(お仕事紹介・面接・決定)を進めている際はどんな気持ちでしたか?緊張しやすく不安も抱えやすいので、不安が強く現れたこともたびたびありました。障がいをオープンにしての就職活動なので、面接で自分を必要以上に良く見せようとしないことや、不採用でもそれは「縁」がなかっただけで次がまたあると考えることを大事にしました。そのことで、焦りや不安は抑えられたと思います。
このほかにもアビリティスタッフィングの公式サイトに障害ごとの体験記がいくつも紹介されています。
実際に利用した感想やメリットを掲載してくれていますのでかなり参考になりますよ!
私がアビリティゲートに臨むときに心掛けたこと。
・明るくハキハキとコミュニケーション能力アピール
・元気になっていますと伝える
・やる気がありますと表現する
こんな感じかな?職歴がなかった私を、上記のような観点で評価してくださったアビリティさんによって、現在の私の幸せはあります。
あなたの状況なら、上記に気をつけて面談をすれば、必ず評価されると思います。
そして、幸せな生活が待っているのでは、と思います。
頑張ってください。                      引用:Yahoo!知恵袋
アビリティスタッフィングに登録をし
内定を頂き来月から就労をする者です
アビリティスタッフィングは初めのカウセリングを重視します。
特にコミュニケーション能力と勤務するにあたっての体力があるかどうかで
この方ならば企業様に推薦出来るかどうかをみています。 そしてこの方ならば
推薦してもいいと判断をされた時点で初めてお仕事を紹介して頂いたり、面接の機会を頂けるようになります。
私もこの就職に至るまで何度も不採用を経験致しました。
諦めないで就活頑張って下さい。
努力は必ず報われます。
後、おすすめな障害者雇用の人材派遣は
DODAチャレンジやパソナハートフルです。とても親切にカウセリングして頂けますよ。
とにかく出来る範囲で頑張ってみて下さい。
応援しております
引用:Yahoo!知恵袋

おススメの障害者エージェント

障害者におすすめエージェント

 

 

1位:ランスタッドチャレンジド

企業規模業界トップ!外資系企業に強く給料アップを目指します。首都圏には精神保健福祉士配属で精神障害にも強いエージェント。(全国で利用可能)

 

詳しくは>>ランスタッドの障害者エージェントの評判や6つの特徴。口コミ

 

2位:アットジーピー

障害者の転職支援に特化しており、身体障害・精神障害・発達障害などに特化した支援サービスも実施している専門性が高いエージェント。(全国で利用可能)

 

詳しくは>>at GP(アットジーピーの評判)連絡来ないの真相と面談や料金について

 

3位:エージェントサーナ

首都圏の方向けのエージェントですが、首都圏の求人数としては多く内定率や定着率もトップクラス。首都圏の方におすすめのエージェント。

 

詳しくは>>エージェントサーナの評判は?利用するべき4つのメリット

 

4位:dodaチャレンジ

業界内でも大手の部類に入るエージェント。実際にdodaチャレンジで働いている方の多くは障害のある方であり障害に対する知識も業界トップクラスのエージェントです。(全国で利用可能)

 

詳しくは>>dodaチャレンジの評判は?5つのメリットと1つのデメリット

 

5位:ラルゴ高田馬場

求人数はほかのエージェントに劣るものの、そのほとんどは非公開の求人であり、ほかでは見ることのできないレアな求人が多数存在するエージェントです

 

詳しくは>>【ラルゴ高田馬場の評判】障害者の就職への近道【アスリートプランニング】